カテゴリー別アーカイブ: workshop

2015/01/07 2015/01/06

ひつじから作られた毛糸でまたまたひつじを作る

「ひつじから作られた毛糸でまたまたひつじを作る」というアートワークです。

気軽に作ったものですし、迷っていましたが、眺めているうちにこのひつじちゃんがだんだんかわいく思えてきて、一人で楽しんでいるのがもったいなく思えてきました。このかわいさが届くといいなと思います。

手の上に乗るサイズで、ふわふわであったかなのよ♪

IMG_0043_02

2014/12/07

美術館鑑賞のWS「カンディンスキーの絵で作曲、即興演奏しよう」実施しました

小学生対象の美術館鑑賞のワークショップ「カンディンスキーの絵で作曲、即興演奏しよう」をアトリエで実施しました。
チューリヒ美術館展に行くのに合わせ、カンディンスキーの絵を取りあげます。
音の出るもの(おもちゃ、楽器など)をおうちから持ってきて、カンディンスキーの絵を観て、その場で作曲、合奏、即興演奏しました。
カンディンスキーの作品は、『空の青』と『黒い色斑』を取りあげました。

音の出るもの=ハーモニカ、リコーダー、カスタネット、タンバリン、鈴、ギター、マラカス、運動会で使った太鼓、おじいちゃんの尺八、でんでんだいこ、ガラガラ(ラトル)、笛などが集まりました

3~4人で実施。
・8拍分を作曲し合奏する
・前の人に重ねていく形で即興演奏する
・声だけ/楽器だけ/声と楽器の両方 いろいろためす
・慣れてきたらアレンジする
・1人指揮者(弾き振り)を決めて、強弱、ソロとアンサンブルを指揮する

0

002
△アンサンブルユニット「木の日のゆかいな仲間たち」ジャケット風に画像加工してみました

追記)動画をYouTubeにアップしました。
「おうちにある音の出るものを使って
カンディンスキーの絵で作曲、即興演奏しよう」(10分16秒)

2013/12/21

保育士対象の研修をおこないました

「わくわく!好奇心を刺激する絵のレッスン」というタイトルで、
保育士対象のレクチャーとワークショップをおこないました。
■日時 2013年12月11日 13:00~14:40
■場所 埼玉ヤクルト販売株式会社別所センター
■主催 埼玉ヤクルト販売株式会社

保育所のリーダー保育士さんを対象に、前半はレクチャー、後半はワーク、という構成で、
レクチャーでは「わくわく!好奇心を刺激する10のレッスン」を紹介、
ワークでは、大人向けに「気持ちをお話しするレッスン」を実施しました。
「あたたかい」と「夜空」の2つのグループに分かれて絵を描き、
そのあとでペアで絵のお話をする、というワークでした。
質問もたくさんあり、大変盛り上がった研修でした。
20131211_02
20131211_01
20131211_03  

うさぎヴァイオリン事務局の方はよく知っている方だったし、打ち合わせもしたけど、やっぱりすごく緊張した。
でも、みんな楽しそうに夢中になって絵を描いている様子を見て、とてもホッとした。
後半ちょっとはしゃぎすぎたんじゃないかと少し反省した。
あと、質問に答えるのは難しいなぁと思って、その日も次の日もお風呂の中でもぶつぶつぶつぶつ一人で稽古したり再放送したりした、
とヒナコサンは言った。
本番前はリハーサル、ならばもう終わったことの稽古というのは、なんというのだろうか。