2014/06/26

いろいろな人が高松次郎のことを言っている

一年ぐらい前、世田谷文学館で宮沢賢治の絵本展をやっていて、高松次郎の色紙に描いた絵がいいなと思ったことがあった。

で、先日、高松次郎の展覧会があるというのをニュースで見た。壁画を描いている様子に惹かれた。ふぅん、と思った。

で、これまた先日、小沢剛がアーティスト・トークで、「高松次郎の「写真の写真」というのがぼくは好きでね」と言うので、あ、と思った。

ちょっと迷っていたけどこういうのが何度もあればやっぱり行こうと思ってトーク・イベントに申し込んだら、人気で残席なしとのこと。がっかり。なんだか気が殺がれたようでもあるのだけれど、でも展示は見に行こうかなと思っている、ハイレッド・センターのことが書いてあった『ゼロ発信』に最後に背中を押されてみよう。

☆今日のアナログハイパーリンクな読書
宮沢賢治→高松次郎 小沢剛→高松次郎 赤瀬川原平→高松次郎