2014/06/23

怖くてメールが開けない

メールの返信が怖くてメールが開けない。まさか返信が来るとは思ってなかった人からのメールが届いているようだ。早く開かなくちゃと思うんだけど、もし怒ってたら怖いなと思う。そうじゃなくても、何かのアクションが来るわけだから、そのショックに、さらには、それに対するリアクションを求められていることにも耐えられそうにない。
そうこうしているうちに、他の人からのメールが来ていて、そもそもアプリケーションを開けずにいたから、気づくのが遅くなって、返信が遅くなってごめんとか謝らないとならなくなった。メールも、今更なのに一秒でも早く返信しようと思って、焦った文面になって、心ここにあらずという感じ。こうやってどんどんよくない方向に行く。
早く開ければいいだけなのはわかっている。でも、開けられない。
本当に困った。そうこうするうちに、開けられないメールが2通になった。オナカイタイ。
ということを書いていこうと思う、メソメソしたり、なんでかわからないということや、どうしようもないことを。続くかわからないけど。

追記)日記はやめて、読書のことを書くことにする。