2019/04/06

そちらは熱いが、あちらはぬるいです

「そちらは熱いが、あちらはぬるいです」

問いかけたわけではないのに、顔が合ったとたん、手で指して教えてくださる。

「この辺が、ちょうどいい」(P.16)

台湾で、地元の人ばかりが通う銭湯に行った。日本の銭湯でもそうだが、ローカルな入り方というかマナーを知らずに怒られたりしないか、日本人だからと意地悪をされないか、裸だから無防備だしとびくびくしながら入っていったが、私が熱いほうの湯船で、アッツーと顔をしかめていたら、近くの人が指でこっちがぬるいよ、と教えてくれた。私は「あーちょうどいい、シェイシェイ、so comfortable」と言ってみた。すると、その人は嬉しそうにうなづいた。今思い出しても心が温まる体験だ。温泉ってどこでもそういういい感じのものだよなと思う。

私たちが上がるときに、ちょうど入れ違いでこれから入浴する別の女性から、タオルを忘れちゃったから貸してほしいと手ぶり身振りで頼まれた。私たちはとてもびっくりしたけど、いいよと手ぬぐいを渡した。意地悪どころか仲間うちのように扱われて、驚きながらもうれしかったことだった。

☆アナログハイパーリンクな読書
『湯けむり行脚 池内紀の温泉全書』(池内紀)→台北 北投青磺名湯