2017/12/03

即興と朗読

3331の会場は4年前に即興のドローイング作品を初めて展示した場所。早大での多和田・高瀬の両氏によるWSは、ここでの受賞者展の方向性について思い悩んでいたときに出会ったものです。思えば深いゆかりのある場でした。朗読を初めてしたらそういう機会が急に降ってきて、不思議なことがあるものだと思っています。