2017/09/24

なんで鏡の作品を作ったか

本当の本当の話をしよう。

作家の顔を鏡に描いた作品と、作家の自画像を透明アクリルに描いた作品。

なぜこういう作品を作ったか。

私自身、どのように他人の目に自分が映るか、どう見えているか、外部の目を非常に気にするからである。外部の評価がすなわち行動の基準になる。

でもこれは、私だけの個人的な問題ではないと思う。現代にいきる人々の、大勢に共有される感覚だろうと思っている。


展示風景