2017/09/23

ガラスに描いた線と床に映った線


自作をためつすがめつ観る。

作品の前に長い時間立ってみる。

いろんな発見がある。
本展示中、思わぬことに、独特の線がいいと言われて、あらためて見る。

そうか、そういうふうに思う人もいるのか、では次はこういう作品つくろうという気持ちが出てきた。

これが展示のいいところ。

頑張って在廊して良かった。人と話すと寝込むことも多いけど、自分では気づかないことに気づかされる。