2016/11/29

秋の小学生の美術館ツアー ダリ展

秋の「小学生の美術館ツアー」ではダリ展に引率してきました。観終わって、おやつを食べてるところ。
Q:ダリのヒゲはなにで固めてるでしょう? ヒント食べもの、、、なんていうなぞなぞを導入に、事前にwsも実施しました。
ここはさあ『君の名は。』に出てきたんだけど、ホラ先輩とデートに来るのがこの美術館だよ、と言ってみると、ああ、わかったーと言う子も。ふうん、小学生も観る映画なんだーと思いました。それにしても小学生はグミが好きだなー、絶対誰かは持って来るからなあ!

ダリは一つのものに別のものを重ねる「ダブルイメージ」という技法で作品を作りました。館内の「メイ・ウェストの部屋」は、近くで見ると二つの白黒の風景の写真、でも遠くからみると両目になっている巨大な女優の顔です。

ツアーの下見に合わせて、ダリとガラに直接会ったことのある数少ない人として横尾忠則の講演を聞いたのですが、やはりダリは変わった人のようでした。その体験をもとに小説も書いています。ダリと奥さんのガラが住んでいたポルト・リガトの館は、今では美術館になっています。正面に海が見えて、ダリの絵も海の絵が多いです。

「水あめで固めてるのだよ」インタビューでなにでヒゲを固めてるか聞かれてそう答えたダリ。なんかオカシイ。デタラメを言うこともあったダリですから、本当かどうかわかりません。

img_1481 img_1483