2015/10/05

トランスアーツトーキョー2015に参加いたします

よし、できた!と自信が出てから告知しようと思っていましたが、
まだ制作中で、しかも迷っている真っ最中です。

トランスアーツトーキョー2015
http://www.kanda-tat.com/

「五十一八クリエイティブプロジェクト」に参加します。
10月9日(金)~11月3日(火・祝)
<ビル展示>
月~金 11:00〜19:00 土日祝 12:00~
http://www.kanda-tat.com/program/5018_creative.html
私の会場は、インフォメーションのある
「長島ビル」の4階です。
6畳の和室の襖にドローイングを描きます。
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2丁目2−11 長島ビル

どうしよう、どうしようと悩むときこそ、人は生きてる、と感じる、
というようなことを保坂さんが言っていたのを思い出す。
そうだ、そうだった、
どうしよう、どうしようとウロウロ、オタオタして、
でも、わたしはそんな制作ゆえに「生きてる!」と感じたんだった。
毎日死んだように生きていたときの希望だった。
また、そうなるといいと思う。
何のために制作するのか忘れまい。